メニュー

ピースワンコ・ジャパン ワンコとヒトの幸せのために

TOP >お知らせ

お知らせ

2013/11/25

【イベント】「いのちつないだワンニャン写真展」始まりました(2月末まで開催中!)

ピースワンコ・ジャパンは、11月24日~12月25日、広島県神石高原町上豊松の仙養ヶ原ふれあいの里(災害救助犬センター、ドッグラン隣)で、「いのちつないだワンニャン写真展」を開催しています。(好評につき、2月末まで会期延長します!)

 

2010年から神石高原町で活動するピースワンコ・ジャパンは、災害救助犬やセラピー犬の育成、ドッグランやドッグホテルの運営、捨て犬や迷い犬の保護・譲渡活動などに取り組み、犬と人が幸せに共生する社会をめざしています。今回は、私たちが進める犬の保護・譲渡活動や、放置すれば殺処分されていたかもしれない命を救い共に生きることの素晴らしさを、多くの人に知ってもらうため、本写真展を企画しました。

 

展示作品は、公益財団法人どうぶつ基金(本部:兵庫県芦屋市、佐上邦久理事長)が2010年度から開催する「いのちつないだワンニャン写真コンテスト」の受賞作品で、横80㌢×縦200㌢のシートに、保護された動物たちの写真と里親さんのコメントがプリントされています。今回はこのシートを約100点展示いたします。どの写真、コメントにも、里親さんの愛情が詰まっており、見る側もほっこりと優しい気持ちになれる作品ばかりです。1か月間開催しておりますので、皆様、是非足をお運びください。

 

「いのちつないだワンニャン写真展」

期間:11月24日~12月25日 午前8時半~午後5時半
(好評につき、2月末まで会期延長します!)

場所:仙養ヶ原ふれあいの里(広島県神石郡神石高原町上豊松72-8)

作品点数:約100点

休館日:なし

入場料:無料

主催:ピースワンコ・ジャパン (特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン)
共催:公益財団法人どうぶつ基金 http://www.doubutukikin.or.jp/
仙養ヶ原観光開発組合
後援:神石高原町、中国新聞備後本社
問い合わせ先:ピースワンコ・ジャパンTEL/FAX 0847-89-0039
 
どうぶつ基金