保護犬の譲渡をご希望の方へ

譲渡までの流れ

新しい家族を迎える
準備はできていますか?

終生責任を持って保護犬の飼養ができると判断した方にのみ、下記の流れで譲渡を行っております。
当団体で保護されたワンコたちは、ドッグトレーナーによる訓練や
獣医師によるワクチン接種、マイクロチップの埋め込み、避妊・去勢手術を行い、新しい家族のお迎えを待っています。

保護犬を探す

ご希望の条件に近いワンコをピックアップ

当サイトでは、譲渡可能なワンコたちの情報をご覧いただけます。気になるワンコを見つけたら、お気軽にお問い合わせください。
また、譲渡施設に直接お越しいただくことで、より多くのワンコたちを紹介させていただきます。

里親希望者様アンケートを提出

里親希望者様アンケートを提出

下記の事前アンケートにて、住所・氏名・家庭環境・犬の飼育環境等のアンケートをご回答の上、ご送信ください。
送信後、1週間前後で担当者よりご連絡を差し上げます。

ワンコに会いに行く

ワンコに会いに行く

担当者よりご連絡を差し上げた際に面会のご予約をお取りします。
ご予約日時にワンコのご面会にお越しください。

里親希望申込書を提出

里親希望申込書を提出

面会後、気になるワンコをご家族に迎えたいとご決断された場合は申込書をご記入の上、提出していただき書類審査をおこないます。
※公的な身分証明証の提示もお願いします。

家庭訪問

家庭訪問

申込書の内容に問題がないと判断した場合、スタッフより連絡を差し上げ、訪問日時を決めてご家庭を訪問いたします。
30分~1時間程度で、環境の確認・脱走対策・卒業までの準備品・飼育方法やしつけのアドバイスを行います。
※直接お宅へ伺う場合と、オンラインで行わせていただく場合がございます。

ワンコのお迎え

ワンコのお迎え

ワンコを迎えるご準備が整われましたらお迎え可能となります。
在籍シェルターやセンターまでお越しください。その際に誓約書にサインを頂き正式譲渡となります。

譲渡費用について

犬を譲渡する際、譲渡までの養育費の一部およびマイクロチップ装着費や避妊去勢費用、医療費の一部として、以下の譲渡費用をご負担いただいています。

譲渡費用 1頭一律 50,000円

病気など何らかの理由で避妊去勢手術を受けられなかった場合は、30,000円となります。