人馴れトレーニング中の「ぽてまる」くん

5月に愛護センターから、兄弟犬たちと一緒にピースワンコにやってきた「ぽてまる」くん。
保護した時は、兄弟たちと身を寄せ合って暮らしていた野犬の子犬でした。
皮膚の状態が悪かったのですが、今は身体のケアを行いながら、人馴れトレーニングもしています。
動物愛護センターから引き出して、もう少しで4ヶ月目。
初めて人に抱っこされたとき、きっと怖かったね。ぽてまる君にとって、この4ヶ月は大大大冒険だったと思います。
けれど今では少しずつ心を開いてくれるようになってきたと感じています。
飼育スタッフが近寄るとじゃれてくれたり、感情を表現してくれるようになりました。
これからも、ぽてまるくんの大冒険の日々が、楽しくてあたたかいものになるようにピースワンコではサポートしていきます。
これからのぽてまるくんの様子は、ぜひ神石高原シェルターに直接会いに来てみてください♪