fbpx
メニュー

ピースワンコ・ジャパン | 保護犬の里親探し・譲渡を促進

【リチャードの物語.vol4】体調も顔つきも良くなってきました!

2020/08/17

動物愛護センターから保護され、ピースワンコの検疫犬舎へ入ったワンコは通常、1か月前後でシェルターへ移って人慣れトレーニングなどをおこないます。 しかし、リチャードはもうすぐ2か月。心配していたところ、スタッフに撫でられ可愛い顔のリチャードの動画が送られてきました。 まだまだびびりのようですが、最初のころよりはだいぶ人に慣れてきました!

愛護センターで目が合ったときは絶望と孤独で一杯だったリチャード。でも最近は他のワンコたちと一緒に過ごす時間も増えてきました。 皮膚も少しずつ良くなっており、ガリガリだった体もだんだんと肉付きが良くなってきました!  
 
 
 
 
 
【関連記事】 ●リチャードの物語.vol1:リチャードとの出会い~検疫犬舎 ●リチャードの物語.vol2:リチャード、友だちができる? ●リチャードの物語.vol3:検疫犬舎からのお便り ●リチャードの物語.vol4:体調も顔つきも良くなってきました! ●リチャードの物語.vol5:まだビビりのリチャード。でも、だんだん人にも慣れてきました ●リチャードの物語.vol6:会いに行ってきました!お兄ちゃんが出来てました。 ●リチャードの物語.vol7:とうとうシェルターに移る! ●リチャードの物語.vol8:皆と一緒にイベントに参加、新しい家族を待ってます! ●リチャードの物語.vol9:最近のリチャードは、同じ犬舎のワンコたちと楽しそうに過ごしています! ●車椅子のクラリスの卒業

 

 

Pocket
LINEで送る

WRITER

koichiro machi
koichiro machi