fbpx
メニュー

ピースワンコ・ジャパン | 保護犬の里親探し・譲渡を促進

【ご報告】「ふるさとチョイス」クラウドファンディング目標達成

2015/07/01

4月から挑戦していた「ふるさとチョイス」のサイト上でのクラウドファンディング。皆さまの温かいご支援のおかげで、目標を達成しました!誠にありがとうございました。殺処分ゼロを実現するため、1頭でも多く救い、1頭でも多く新しい飼い主さんに譲渡できるよう、大切に使わせていただきます。
 

 「ふるさとチョイス」プロジェクトページはこちら

ふるさとチョイス

 

私たちはこの2年間で、最大200頭収容できるように犬舎を拡大し、譲渡センターを広島市と神奈川県藤沢市に開設し、保護頭数および譲渡数を着実に伸ばしてきました。皆さまのご寄付を最大限に生かし、救える命は可能な限り多く救いたいという思いで活動をしてきました。それでも殺処分対象の犬がいなくなることはなく、殺処分機は稼働し、すべての犬を救いきれないのが現実です。

 

皆さまのご支援が多ければ多いほど、保護施設や譲渡センターを拡大し、十分な世話や人に慣らすためのトレーニングをするドッグトレーナーを雇うことができ、そうすることで犬たちの命を救い、きちんとした理解の上で譲渡することができます。

 

2013年9月の動物愛護週間から取り組んでいる「広島県の犬の殺処分ゼロを目指す1000日計画」も、残り1年を切りました。ここで飼育する犬は飼い犬のように人慣れした犬が少なく、飼育や譲渡の難しさは日々痛感しています。しかし、2011年度の犬猫殺処分数が全国最多を記録した広島県で犬の殺処分ゼロが実現できれば、日本全体で殺処分ゼロが実現できると信じ、真剣に取り組んでいます。

 

「ふるさと納税」を活用したご支援は、年間を通して募集しております。また、月額1000円から継続的にご支援いただける「ワンだふるサポーター」、高齢や病気などの理由で譲渡が難しいワンコを支援していただく「ワンだふるファミリー」も募集しております。引き続き、殺処分ゼロを実現するため、実際に犬を保護し、飼育している私たちの活動にご支援をいただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

 

Pocket
LINEで送る