fbpx
メニュー

ピースワンコ・ジャパン | 保護犬の里親探し・譲渡を促進

TOP >お知らせ

保護犬アート集団「バークシー(Barksy)」誕生!NFTも販売開始!

2022/11/20

保護犬の認知向上を目指して、Wunderman Thompson Tokyo合同会社様との保護犬支援プロジェクトが11月11日より始まりました。

元野犬が多い保護犬たちは、一頭一頭毛の色や見た目も違えば、性格や個性も違います。
それぞれのワンコ達が自分たちで自分のことを表現し、より多くの人にそのユニークさを好きになってもらえたら…!

そんな願いを込めて、ステンシルアーティスト赤池完介さんとのコラボレーションが実現し、ワンコ達の自己表現の一つである「おしっこ」を用いたアート作品を作りました。

ワンコ達はお互いにおしっこのにおいを嗅ぐことで、それぞれの性別や年齢、体の大きさなどの情報交換をしています。
「保護犬プロジェクト」は、そんな犬のおしっこを用いて、一頭一頭異なるワンコ達のユニークさを表すアート 作品を作ることができないかと考え、保護犬たちに制作から参加してもらうアート集団「バークシー」を結成しました。 

ワンコごとに形状や色、成分まで異なる“おしっこアート”をぜひご覧ください!

★保護犬アート集団「バークシー(Barksy)」についてはコチラから!
★アート作品はNFTとしても販売開始!Adam byGMO内ページより購入いただけます。
     ストアURL:https://adam.jp/stores/barksy 
※アート作品の売上は「ピースワンコ」へのご寄付としてご支援いただけます。

Pocket
LINEで送る