メニュー

ピースワンコ・ジャパン | 保護犬の里親探し・譲渡を促進

TOP >お知らせ

お知らせ

2014/03/28

【お知らせ】4/1 広島マリーナホップに保護犬譲渡センターオープン

保護犬の里親探しや犬の殺処分ゼロに取り組む特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン(以下PWJ、代表理事=大西健丞)は4月1日(火)、広島市西区のショッピングモール「広島マリーナホップ」内に、保護犬と新しい飼い主の出会いの場となる譲渡センターをオープンします。

 

2010年から神石高原町で活動するPWJは、「ピースワンコ・ジャパン」プロジェクトとして、災害救助犬やセラピー犬の育成、ドッグランやドッグホテルの運営とともに、捨て犬や迷い犬の保護・譲渡活動(これまでの総保護数:215頭、譲渡・返還数:77頭)に取り組んでいます。広島県が犬・猫殺処分数全国ワースト(2011年度)を記録したことを受け、2013年9月20日からは広島県の犬殺処分をゼロにする「1000日計画」にも挑戦しています。

 

譲渡センターは、より多くの方に保護犬を見ていただき、犬と里親さんの「縁結び」を進めるために開設します。現在保護する130頭(3月27日現在)のうち、5~10頭を連れて行き、スタッフが日常の世話をしながら、里親希望の方に保護犬の特徴や性格などをご紹介します。正しい犬の飼い方を啓発する場としても活用したいと考えています。

 

皆さまのご来場お待ちしております!

 

マリホ
 
ピースワンコ・ジャパン広島譲渡センター

所在地:ショッピングモール「広島マリーナホップ」内(広島市西区観音新町4-14)

営業時間:午前10時~午後8時(無休)

問い合わせ先:ピースワンコ・ジャパンTEL/FAX 0847-89-0039

(4月1日以降、店舗にも電話082-292-8525を設置します)

譲渡までの流れ:①事前調査票記入②スタッフによる家庭訪問③犬引渡し(※譲渡までの飼育・医療費の一部、マイクロチップの登録費として、譲渡の際に17500円頂きます)

 

Pocket
LINEで送る